マッサージクリームにはどんな効果がある?

マッサージクリームはエイジングケアの分野でも注目されているアイテムです。加齢による衰えはシワやたるみ、くすみ、シワといったさまざまなトラブルをもたらしますが、そうしたトラブルをスキンケアだけでカバーしていくのはなかなか難しいもの。そこでマッサージもうまく取り入れることでスキンケアの効果をさらに引き出そうというわけです。

ターンオーバー活性化による美白効果やリフトアップ効果が見込める

顔マッサージクリーム口コミ効果

マッサージクリームにはさまざまな効果が期待できます。とくにエイジングケアで活用する場合にはリフトアップ効果や美白効果が見逃せないでしょう。

 

マッサージを行うことで肌に適度な刺激をもたらし、角質細胞の働きを活性化させることでターンオーバーを促すことができるといわれています。

 

通常28日周期といわれるターンオーバーも年齢を重ねるにつれて遅れがちになり、40代に入ると40日以上になってしまうといわれています。マッサージに加えてEGFやプラセンタといったターンオーバーの活性化に役立つ成分を補っていくことで相乗効果も期待できるでしょう。

 

もうひとつ重要なポイントとなるのが血行とリンパの改善です。血行が悪化するとクマや透明感の低下といった問題が起こるほか、血液を通して栄養と酸素が肌に届けられにくくなることでターンオーバーをはじめとした肌の健康状態が低下していきます。

 

また老廃物や余分な水分の排出がスムーズに行われなくなることでむくみが起こりやすくなるのも厄介な点です。とくに目元に血行不良の影響が起こりやすく、目元ケアの大事な部分でもあります。

有効成分の浸透性を高めたり蒸発を防げる

顔マッサージクリーム口コミ効果

血液とリンパの流れはスキンケア製品で補う有効成分だけではなかなか改善するのが難しいのですが、マッサージクリームでうまくマッサージしていけば効果的に改善していくことができるでしょう。

 

マッサージをしやすくする点も重要な効果のひとつです。顔のマッサージでは肌の摩擦をいかに軽減することができるかがポイントです。

 

化粧水や美容液を塗付する際に指で肌を擦る摩擦も同じですが、一生懸命マッサージしようとすればするほど強く擦ってダメージをもたらしてしまう恐れが出てきます。

 

そこでマッサージクリームを使用すればすべりがよくなるうえにクリームの適度な弾力・重みで肌を刺激していくことができるので指で擦る必要がなくなることから摩擦の刺激を最小限に抑えることができるのです。

 

さらにクリームの効果で肌を柔らかくして有効成分が浸透しやすい状態にする、油分で表皮にフタをして保湿効果を高めるといった効果も期待できます。エイジングケアの負担を軽減しつつ美容効果ももたらしてくれる。こうしてみてもマッサージクリームのメリットは非常に大きいといえるでしょう。
コスメルジュ編集部おすすめ!顔のマッサージクリーム>>

マッサージクリームでくすみ対策

マッサージクリームはさまざまな目的で使用することができますが、くすみ対策にも非常に優れています。よくくすみには種類があり、それぞれの特徴や問題点を踏まえたうえで適切なケアを行っていく必要があるといわれます。

くすみは4タイプあり対策が異なる

顔マッサージクリーム口コミ効果

しかしマッサージクリームを賢く活用していけばすべての種類のくすみに対して効果的なケアを行っていくこともできるのです。

 

くすみには4種類あるといわれています。まず血行不良のくすみ。

 

血行が悪化することで血液から赤みが失われて青黒くなっていくと皮膚を透かしてその色が見えるようになってしまい、青黒いくすみになります。

 

とくに皮膚が薄い目元に見られるもので、血行そのものを改善しなければならないため有効成分を補うスキンケアではなかなか改善が難しいといわれています。

 

しかしマッサージクリームならマッサージで決行を促していくことができるので非常に効果的、そこにビタミンEやイチョウ葉エキスなど血行を促す働きを持つ成分を補っていけば相乗効果も得られます。

 

血行だけでなくリンパの流れも改善させることで老廃物や余分な水分の排出を促しむくみの解消に役立つ点も魅力です。

 

それからメラニンくすみ。シミと同じようにメラニン色素が増加して沈着を起こすことで褐色にくすんでいくものです。この方法では美白化粧品のケアが効果的といわれますが、美白成分を配合したマッサージクリームを使用するのもよい方法です。

 

美白成分をしっかりと肌になじませて浸透させることでメラニン色素の生成をブロックしていくことができます。

乾燥くすみはマッサージクリームで肌を柔らかくするケアを

顔マッサージクリーム口コミ効果

しかもクリームの油分で表皮にフタをすれば紫外線をはじめとしたメラニン色素を増やす原因となる外部からの刺激を防ぐことができますし、

 

マッサージで適度な刺激を与えることでターンオーバーを促し、生成されたメラニン色素を排出させていくこともできます。

 

美白効果そのものは美白美容液に比べると劣りますが、シミ・くすみができにくい肌作りを総合的に行っていくことができるのです。

 

乾燥によるくすみに対してもマッサージクリームは非常に優れています。肌が乾燥してカサカサになってしまうと透明感が失われ、表面に小さな凹凸ができることで影ができてしまいます

 

全体にグレーがかったくすみが見られるのですが、マッサージクリームで保湿成分と油分を一緒に補っていけばこうした乾燥の問題を効率よく改善していくことができます。

 

油分との相性がよいセラミドをうまく補うことができますし、マッサージで肌をやわらかくすることで凹凸やツヤの低下を改善していくのに役立ちます。

 

こうしてみてもマッサージクリームはくすみ対策に非常に優れた選択肢なのは明らか。くすみの悩みを抱えている方はこのアイテムで対策をはじめてみてはいかがでしょうか。

マッサージクリームのリフトアップ効果

リフトアップはエイジングケアの最大のテーマといってもよいでしょう。一番難しいケアと言い換えることもできます。一度たるみが生じた肌をハリのある若々しい肌へとよみがえられるのは非常に難しく、スキンケア以外のさまざまなアプローチが必要ともいわれています。

肌に程よい刺激を与えることでターンオーバー活性化が図れる

顔マッサージクリーム口コミリフトアップ効果

いろいろな方法を試しても効果が得られず美容外科での施術に頼る人も少なくありません。

 

そんな難しいリフトアップ対策にはマッサージクリームの使用がオススメです。クリームを使う際にマッサージを取り入れるだけでも効果にずいぶんと違いが出てくるからです。

 

まずマッサージによって肌に適度な刺激を与えられる点がひとつ。刺激といってもダメージをもたらすようなものではなく、皮膚の働きを活性化させる刺激です。

 

こうしたよい刺激をマッサージで継続的にもたらし続けていることでターンオーバーを活性化させることができるといわれています。

 

加齢とともに乱れがちになるターンオーバーはたるみの大きな原因、大幅に遅れてしまっているターンオーバーをマッサージでうまく改善してみましょう。

 

血行不良に直接アプローチする形でケアしている点も大きなメリットです。スキンケア製品で血行不良を改善するのは難しいといわれていますが、マッサージを組み合わせれば血液の流れを直接促しつつ対策を行っていくことができます

 

血行が悪化しているとくすみやクマの原因となるばかりでなく酸素や栄養が血液を通して肌に届きにくくなることでターンオーバーの乱れやバリア機能の低下といった問題を引き起こします。

抗酸化成分や血行促進成分も配合されているものがおすすめ

顔マッサージクリーム口コミリフトアップ効果

マッサージクリームならマッサージそのものの効果に加えて美容成分を補うことができるので相乗効果も期待できるのです。

 

そのためどんな美容成分が配合されているのかよくチェックした上でリフトアップに役立つマッサージクリームを選んでいくのもポイントです。セラミドをはじめとした保湿成分はもちろんですが、老化を防ぐ抗酸化成分も重視しましょう。

 

ビタミンC誘導体やビタミンE、コエンザイムQ10など。

 

ビタミンEは血行促進の効果もあるのでオススメです。またクリームなので油分の種類も見ておきましょう。リフトアップ・エイジングケアではアルガンオイルや馬油がとくに適しています。

 

ただ注意したいのは年齢肌は刺激に敏感になっていますから、マッサージで肌に摩擦の刺激をもたらさないことが第一。

 

先ほど触れたようにダメージをもたらすような刺激をもたらさないよう、マッサージクリームは伸びがよく肌になじみやすいものを選ぶ、そして適度な重さと手ごたえで肌に心地よい刺激をもたらしてくれるものがオススメです。使い心地の点にも着目したうえでリフトアップ対策に役立つ製品を探してみましょう。

美白マッサージクリームの効果と選び方

美白ケアができるマッサージクリームもいろいろなメーカーから発売されるようになって人気を得ています。シミ・くすみといった悩みは年齢肌には避けて通れないものだけに美白ケアの選択肢として注目されているのでしょう。

マッサージでメラニン色素を排出して美白効果を引き出す

顔マッサージクリーム口コミ美白効果

また美白ケアそのものの選択肢が増え、さまざまなアプローチで行うことができるようになっています。以前は美白ケアといえばもっぱら美白美容液で、美白成分の効果で行うものでした。

 

美白成分がシミの直接の原因となるメラニン色素の生成をブロックする、この効果がどれだけ優れているかが美白化粧品を評価する最大のポイントであり、美白ケアの成果を決める部分となっていました。

 

しかし現在ではより広い視点で幅広いアプローチが行われるようになっています。マッサージクリームはそんな多様化した美白ケアに合ったアイテムともいえます。

 

そもそもどうしてシミやくすみができるのか?メラニン色素が沈着を起こすのが直接の原因で、それを防ぐのが美白成分ということになるわけですが、その前後の仕組みを踏まえておくことも大事です。

 

メラニン色素が沈着を起こすのはターンオーバーの過程で排出しきれないほどたくさん生成されてしまうから、そして排出される働きが低下しているからといった点も大きな意味を持っているのです。メラニン色素は紫外線などの影響で肌に刺激がもたらされたときに生成されます。

 

刺激に敏感でメラニン色素が生成されやすい肌の状態だといくら美白成分で生成をブロックしたところで十分な効果が得られないわけです。

バリア機能を高めて紫外線ダメージを防ぐ効果もある

顔マッサージクリーム口コミ美白効果

またターンオーバーが低下していれば排出もスムーズに進みませんから、生成量をブロックしても沈着のリスクが残り続けます。

 

こうしたメラニン色素をめぐるメカニズムに美白マッサージクリームは幅広くアプローチすることができます。まず油分を補って表皮に膜を作ることでバリア機能を高め外部からのダメージを軽減することができます。保湿成分が配合されているクリームならさらに高い効果が得られるでしょう。

 

さらにマッサージで肌に適度な刺激をもたらすことでターンオーバーが促され、さらに血行を改善することでメラニン色素の排出を促す効果も得られます。

 

つまり肌の土台の段階でメラニン色素が作られにくく、排出されやすい理想的な環境を作っているわけです。

 

プラス美白成分を補っていけばシミができにくい肌を作るだけでなくたるみやシワなどのトラブルの改善も含めたトータルなエイジングケアを行っていくことができるでしょう。こうしてみても美白マッサージクリームがいかに魅力的な選択肢であるかがうかがえます。
コスメルジュ編集部おすすめ!顔のマッサージクリーム>>

人気のマッサージクリーム

B.A マッサージクリーム

B.A マッサージクリーム

ほぐす・ながす・あげるのエステ効果が実感できる高級マッサージクリーム
12,960円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

350万個突破!クレンジングからマッサージまで1つで5役の人気バーム
3,600円税別/定期初回1,800円(2回目以降20%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

エリクシール シュペリエル フェースエフェクト マッサージ

マッサージクリーム口コミ人気エリクシールシュペリエル

ハリもツヤも取り戻す!跳ね返すようなふっくら肌ですっきりフェイスラインに
3,780円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>

ビーグレン QuSomeリフト

ビーグレン QuSomeリフト

肌を引き締めシャープな輪郭に!たるみ・ほうれい線ケア専用のマッサージ化粧品
7,560円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>